cozyのひとりごと

追憶と現実の思い入れをおもむくままにつづります
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Jazz Advance   Cecil Taylor


長年、欲しかったセシルテイラーのファースト・アルバムを入手した。
聴いてみないと分からないが、
ジャケットの真紅の一気に描いたようなドローイングが音楽を物語るようだ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

iTunesやiPodでは聴こうとは思わないのでLPだけで良いアルバム
音楽 | 17:08 | comments(0) | - | - | - |
The Jazz Composer's Orchestra


数少ない所有のレコードの中で一番 前衛かつ難解なレコード

Cecil Taylor が別格というのがジャケットデザインで分かる

なまいきな高校生が神戸のヤマハに予約して購入した
音楽 | 17:06 | comments(0) | - | - | - |
Blue Monk    Bill Evans


手書きの帳簿をしながら iTunesのラジオを流す

えらく繊細なBlue Monk と思ったら Bill Evans
音楽 | 22:05 | comments(0) | - | - | - |
The Shape Of Jazz To Come  Ornette Coleman
夕食後の一枚
表裏きっちりと聴く

食事前より電源を入れていたが405-2それ程熱くならない
ハークネス 上手く鳴る 
ベース引き締まる
ドンチェリーとオーネットの鋭い音 心地良い


ジャケットのオーネットの不敵な面構えと
黒に白い縁取りのあるクルーネックセーターとプラスチックアルトサックス
カッコいい

最愛聴盤の一枚
音楽 | 20:13 | comments(0) | - | - | - |
Jimi Hendrix


我が貧弱なレコードとCDのコレクションのなかで
ジミヘンはこれだけ
ビデオはウッドストックとモンタレイともう一本持っています

暑いときには熱い音楽

今日はこの4枚をiTunesに追加する

昔の雑誌で 
「あれほど派手なのに(ファッションが)ジミヘンとはいかに?」
などという文章がございました。
音楽 | 19:32 | comments(4) | - | - | - |
Relaxin' at Camarillo   Charlie Parker 追補


今日はゆっくりしたいので 
パーカーにならって Relaxin' at Awaji 
別に精神異常じゃないけど.....

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このLPで何かもの足りないなと思っていた事をいいあてられたました
http://www.shu-ks.com/nikki/2005/nikki06-2.html

バーゲンで買ったダイアルのオムニバスの方が魅力的でした




このLPはまだマトモ
SAVOYのSPからダイレクトにカッティングされたLP

the genius of Charlie Parker #1

この古いUSA盤のヴァーブは音が図太い

ひぃ〜さんのようにSPのパーカーを聴きたい



iTunesでも聴きます、ちょっと前に出てきたSAVOYのCDはiTunesのライブラリィに追加

Parker`s Mood は パーカーの艶やかさが好きです
音楽 | 20:19 | comments(8) | - | - | - |
All The Things You Are Keith Jarrett 


これも良かったので.........

G.ピーコックがneet&cozyなシャツスタイルと白髪
渋くて理知的でかっこいい
最初の画像のベースにもたれかかっている後ろ姿が特にかっこいい
普通のシャツを普通に小ぎれいに着こなす.....
こうなりたい
音楽 | 18:53 | comments(0) | - | - | - |
Keith Jarrett Solo Concert


1984年東京でのアンコールの演奏です
2005年10月に妻と聴いた大阪でのコンサートを思いだします。
音楽 | 17:58 | comments(0) | - | - | - |
Sunday at the Village Vanguard Bill Evans


¥110で落札した ビル・エバンス
ジャケットとレーベルに黄変 たぶん カビ
呉服屋という仕事柄こういうのにはピンとくる
やはり盤面にもうっすらとカビらしき変色がありました

先日にご教授いただいた方法でクリーニングします
レコードのカビ取りは他に何か良い方法は?

まぁ安いから仕方ないか

+++++++++++++++++++++++++++++++++

出品者はシュリンクパックを付けたままだった、
だから余計に湿気がたまるし、
紙とビニールでは吸湿性が違うから
レコードもソリが出やすくなる
あれは百害あって一利なしだと思う

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジャケットのビル・エバンスの白いシャツ姿
いぜんからイイ感じと思っていたが
今日実際にジャケット写真をみると、
ヨークが三角のウエスタンシャツでした
もっと普通の上質のシャツと思っていましたが意外でした。

ビル・エバンスとウエスタンシャツはあわない感じです。

でも素材が凄く上質そうで やはり ビル・エバンス です。
音楽 | 12:48 | comments(4) | - | - | - |
ゴルドベルグ変奏曲 バッハ


Trevor Pinnock という演奏者
チェンバロで聴くのは初めて
この曲はグールドのピアノが有名だけど
どちらが本来のスタイルなのでしょう?
音楽 | 21:07 | comments(2) | - | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.