cozyのひとりごと

追憶と現実の思い入れをおもむくままにつづります
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
神戸元町別館牡丹園の五目焼麵


夕食時TVはグルメ番組
色々と紹介してくれる

しかし、関西人はやはり関西風
特に中華は神戸中華以外は考えられない

神戸元町別館牡丹園の五目焼麵
定番中の超定番
こういう普通の料理の極上品をアテに昼麦酒は最高
グルメ | 19:20 | comments(0) | - | - | - |
オレンジのタルト 甘党日記








一日遅れで、ごめんなさい
yachtさん、
御社の次は紀伊国屋本町店で書籍漁り

その後、安土町で一服、
例の英国的ティールーム
ここはケーキがメッチャ大きい(英国的か?)
でオレンジタルト
本当は紅茶でしょうけど
冷たい物が欲しかったので
グレープフルーツ・ジュースにしました
食べ合わせがおかしいか?
ま お許しを
グルメ | 18:33 | comments(6) | - | - | - |
チョコレート・パフェ 甘党日記


神戸中華も神戸ステーキも
麦酒もワインも日本酒も
珈琲も好きです

でも
チョコレート・パフェはもっと好き
子供の頃からチョコレートとアイスクリームとケーキは大好き
お酒は好きです(少量で満足)
チョコレート・パフェはもっと好き

モロゾフのチョコレート・パフェ 大好き
グルメ | 20:50 | comments(0) | - | - | - |
神戸中華 口福第一 群愛飯店 牛バラ肉煮込み汁そばとフカヒレ海老蒸し餃子


今日はここで夕食
群愛飯店 大丸神戸店

自分的神戸中華最定番メニュー

牛バラ肉煮込み汁そば と フカヒレ海老蒸し餃子 



コレが牛バラ肉煮込み汁そば!
久しぶり
最初の一口
じゅわ〜ぁあ〜、 とろぉりぃ〜 と口の中に 超旨味広がる

もぉ〜〜 最高!!!

一口目を口に入れたが最後
もう何も考えず
食べる ただそれだけ

口福 口福 口福 口福 口福 口福

歓喜 歓喜 歓喜 歓喜 歓喜 歓喜 



フカヒレ海老蒸し餃子

これも、あつあつのプリプリコリコリが口の中に充満

同じく頭真っ白でひたすら食べる食べる
ただそれだけ

あぁあ〜〜、 美味しかった もうそれだけ



なにも広東料理や北京料理のフルコースなどという贅沢でなく
汁そばと蒸し餃子だけ
こういう日常のちょっとだけの贅沢が楽しい



これは愛するお嫁さんへのお土産(^_^*

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

yachtさん、お近くにお住まいですのに
これ を味あわないってことはないと思いますよ〜
グルメ | 22:06 | comments(8) | - | - | - |
京都駅で苺のタルト 甘党日記






仕入れの日は現地に到着すると
ちょい一服
今日は苺のタルトと珈琲
おいしかった
グルメ | 22:05 | comments(0) | - | - | - |
エビス ザ・ホップ




最近お気に入りの「みどりのエビス」  
「蒼いエビス」ではありません

今夜は「お好み焼き」
関西人の僕は、やはり関西風、広島焼きより大阪風がいい、
いつもは安ワインだけど今日は麦酒、

グラスというより普通のコップ
こういうのがお好み焼きには良い
珈琲も同じだけど麦酒も注ぎ方でオールホーンとラジカセの差

注意して注ぐが 今夜は70点
均等に泡が立たないし、泡が均一でない、泡が粗い
それでも、泡がふくらんだ方か?

缶麦酒をそのまま飲むのは 最悪
同じ条件なら最善の結果を出したい
グルメ | 22:54 | comments(8) | - | - | - |
船場吉兆


外観はそっけない
はじめてだと見落とす

でも、中へはいるとインテリアはお金のかかった本物の作り
サービスも味も文句がない
船場界隈ではやはりココが一番

ただキリンラガーとアサヒスーパードライとキリン一番搾り以外の麦酒が缶ビールだった時もあった。

昨日は前を歩いただけ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

遊びに大阪へ行っているのか!
といわれそうですが、
移動の途中で遭遇しただけ、
この日は五つの取引先をまわりました。
パタゴニアの近所には英国セーターのエージェンシー
船場吉兆は生地屋さんへの移動
そごうだけがプライベートです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

大阪は下品ケバイと最近は評判が悪いが

ここには、昔ながらの船場の品ある大阪が色濃く実在
グルメ | 22:18 | comments(0) | - | - | - |
口福のすすめ 神戸中華


CITRONの続き

炒三鮮 三種の魚介と中国野菜の炒め物

神戸元町別館牡丹園の定番
あまりにズラズラと説明してもグルメ雑誌と同じなので書きません

入門の汁そばや焼きそば、炒飯から
牛肉、鶏、豚、蝦、海鮮
どれを選んでも、まず後悔しない
アッサリとしたなかのエキゾチックな味わいに驚かれるはず

海老ワンタン麺

神戸中華の汁そばのスープはこの様に透き通っています。
夏の食欲不振の時でも、すーと胃袋に入っていきます。
そして汗をかきながら、 麦酒 !

これで夏バテは淡路島の南の、へき地まで行ってしまいますゎ


グルメ | 20:15 | comments(2) | - | - | - |
十四春とCITRON あるいは神戸美食














大切な仕事を一つ片付け
大好きな町歩き と いうよりは もう一つの大切な取引先への移動

「十四春」という小さな町家の老舗旅館と遭遇
...としはる と よむ と教えていただきました
掃除をしていた女将風の女性としばし雑談
京都のこと着物の事いろいろ
何と建物は文化財だった
こんなところが京都のこわさ
なめてかかれません

少し前まで「いちげんさんおことわり」だったそうです
京都です





仏光寺のロビンソンの作りつけのソファーはQUAD ESLだった!
一月に一回食事しただけなのに、
キレイな女性スタッフはボクの事を憶えていてくれてました。



もう一つの仕事をかたづけ
また京都の町を歩く
こういう時間が一番楽しい

蛍という名前のお店 なんか艶めかしい....







3月に京都へ来たときは定休日で残念な思いをした
姉小路室町西入ルの 「CITRON」へ
京都で人気のリネン風カフェ



スタッフは蒼井優ちゃんみたいな透明感あふれる若い女性ばかり
撮影とブログにのせる許可をいただいた
彼女は豊岡出身でボクが淡路島から来た呉服屋だといったら
兵庫県人同士で彼女はとても、うちとけた様子



焼きたてのアップルパイと自家製の濃厚なアイスクリームと紅茶

ミチルちゃんとの吉祥寺での焼きたてのアップルパイと紅茶は苦かったが
今日はひじょーに美味

店内で男性客はボクだけ
昼食のロビンソンでも男性客はボクだけ

どーも、おっさんのくせに乙女チックなのが好き

幼い頃はまわりは女の子ばかりだったので(いとこで男の子はボクだけ)
ママゴトやお人形さんのきせかえ遊びで遊び、
小学一年生の時は「ちんさん」と手をつないで通学し、
洋裁雑誌を見て育ち
オマケに文化服装学院(男子生徒は5%以下だった)
商売は女性相手.....


と女性のなかにいるのが全然恥ずかしくならない性格です。


もっともヒコーキも戦車も大好きプラモ少年でもあります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事のタイトル変更です

神戸中華と神戸の店を書きすぎました(^_^*

グルメ | 22:04 | comments(35) | - | - | - |
フォートナムメイソンのマーマレードのラベル

フォートナムメイソン Fortnum&Masonは
英国を代表する紅茶の老舗中の老舗
ボクはここの紅茶とマーマレード Marmalade が大好きで一時期はまっていました

Grapefruit
English Breakfast
Three Fruit
Sir Nigel`s Vintage
Orange with whisky
Orange with campagne
Orange medium cut with Ginger

そしてマーマレードでない
Lemon Curd

Curdというのが本当の食し方がわからない。

これを体験してからマーマレードは英国物が一番好きになりました

ニットウェアのファクトリーが変わると味わいが変わるように
同じマーマレードでも微妙に味が違います。

オーディオでカートリッジやアンプの違いを楽しむように
マーマレードの味わいの違いを楽しみました
もちろんマーマレードですので
マランツやマッキントッシュ、オルトフォンやEMTの違いを楽しむより
ずっとローコストで、しかも同等の深い楽しみがあったと思う
もっともボクにはこんなアンプやカートリッジを持つ経済力はない

お酒では一時期
ベルギービールも面白かった。
 ヒューガルテンホワイト を初めて飲んだときは
当時の国産ビールでは味わえない、あのフルティーな味わいに驚いた。
その後シメイやベルギーではないが同じ味わいのサミュエル・アダムスなどに、
はまってしまった。

これもワインや日本酒よりローコストで同等の面白みがありました。
現在ではサントリーモルツ(普通の)が国産で一番ベルギービールに近い味わいだと思う。

ラベルの英国的なデザインが好きです
こうして並べると
ニットウェアのスワッチを見ているようで 楽しい

現在、関西では見かけなくなりました

輸入が途絶えているのでしょうか?
本業のニット・ウェアもですが良品の輸入が難しくなるとさびしい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

追加

ボクだけが見のがしているのかもしれません、
売ってるところがあったら教えてください
グルメ | 16:45 | comments(22) | - | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.