cozyのひとりごと

追憶と現実の思い入れをおもむくままにつづります
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スナップ20070905


















ああ、中川原、
きもちが良い

木陰の風は涼しく心地良く

ブルーハウスが今日は格別の青い色

水田の稲穂が夕日に黄金色に染まる

池も同じ表情の時は二度とない

来る度に表情が変わる

水面を爽やかな風が池にドレープを作る

古宮から平安浦 大阪湾に虹
コメント
from: cozy   2007/09/05 9:12 PM
やまださん、先程のReコメントはミスタイプだらけで失礼いたしました。
安ワインで酔っぱらっているようです。

やまださんのコメントのように思うとドルフィーの言葉は重いですね。
from: cozy   2007/09/05 9:09 PM
albappaさん、こんばんは
この場所 
安乎、中川原は懐かしい感じの里という感じの風景がそのまま残っています。
僕はストレスがたまったり、イライラとしてくると
ココへ行きます、ココでは気持ちが、す〜〜とするのです。
from: やまだ   2007/09/05 8:57 PM
>ドルフィーの言葉
When you hear music, after it's over, it's gone in the air. You can never capture it again.
ですね。
一期一会と言ってしまえばそうなんですが
なんでもない毎日も全部違いますね。
今日を大切に生きたいですね。
from: albappa   2007/09/05 8:47 PM
cozyさん、こんばんは。
斜光に染まる稲穂と秋の雲、中学の下校途中を思い出しました。
友達と女の子の話しなんかしながら・・ぶらぶらと道草。
・・・記憶の引き出しからでてきました。

癒されます。
from: cozy   2007/09/05 8:34 PM
こんばんは、岡山も空だ美しかったようですね。
風景のドルフィーの言葉と同じですね。
中川原は上得意さんがいて今日は3軒回りました。

営業写真帖です。車の中からガラスの反射など気にせず、せっかちに撮ります。
そうしなと営業にならないからです。

北谷のミチル池だけは、車から降りて、
シンミリと回りの空気と深い谷と池と広い空を楽しみます。
from: やまだ   2007/09/05 8:06 PM
今日は空が美しかったですね。
私も同じでした。空の写真をたくさん撮りました。
自然の写真は同じ場所で同じように撮っても毎日全部違いますね。
撮ってるその時が一番幸せです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitorigoto.e-niimi.com/trackback/723236
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.