cozyのひとりごと

追憶と現実の思い入れをおもむくままにつづります
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
神戸 萩原珈琲と茜屋珈琲店
神戸で珈琲店といえば、
一般的には「にしむら珈琲店」をあげる人が多いと思う

しかし、僕は「萩原珈琲」が好きです

以前は中山手通りの「フロインドリーブ」の近くにお店があったが
現在でもあるのだろうか?

なぜ好きかというと、
良質の豆をドリップを前提とした炭火焙煎

ただそれだけ

70年代に登場した超高級高価格珈琲店
大阪心斎橋の「船越珈琲店」と
神戸北長狭通りの「茜屋珈琲店」(軽井沢にもあったか?)
この二つは同じ経営者

いわゆる客の眼前でドリップの妙技で淹れる珈琲店の元祖

70年代に最初に飲んだ茜屋の珈琲の香りと深い味わいは
いまだに忘れられません
コメント
from: cozy   2007/03/20 8:21 PM
神戸はほかにも良い珈琲やさんがありますね、
僕はこの二店がお気に入りです。
最近は喫茶店とはいわずカフェとなりましたが...
from: yayoishibainu   2007/03/19 10:59 PM
『にしむら』『茜屋』は何度か行きました。
萩原珈琲も有名ですね。
私は三宮町のU.COFFEEで 
豆を買うのが楽しみでした。
マンデリンがお気に入りでよく買いました。
正月前には奮発してブルーマウンテンを・・・
老舗のよい雰囲気で珈琲文化の香りがする店でしたよ。
最近はご無沙汰ですが。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitorigoto.e-niimi.com/trackback/589068
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.